CHALLENGE
SERIES

めざせ、
ウルトラマエストロ

2年間で東西南北のウルトラマラソン4大会を完走したランナーに贈る、
「ウルトラマエストロ」の称号。

より遠くまで走りたいと願い、
日々のトレーニングを続けて自身の可能性に挑むランナーを、
ジャパンウルトラマラソンチャレンジシリーズが応援します。

View All

RACES

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

柴又100K

都内発着。
河川敷のフラットコース

発着点となる柴又運動公園から、江戸川河川敷を茨木県五霞町まで北上して折り返すコース。国内で開催される他のウルトラマラソンのコースと比較しても「ほぼ平坦」で、走りやすいのが特徴。オフィシャルの無料練習会や座学を実施し、参加者の完走をサポートしている。

More

  • image
  • image
  • image
  • image

四万十川
ウルトラマラソン西

清流・四万十川と雄大な山並みが圧巻

20km過ぎまで続く峠越えの上りは厳しいが、標高600m超から眺める四万十川の絶景に後押しされ、大自然の中のランを満喫できる。12時間と14時間で設定されたフィニッシュサポーターが出走するので、制限時間内完走のためのペース配分の目安にしたい。

More

  • image
  • image
  • image
  • image

沖縄100K
ウルトラマラソン

絶景と小刻みなアップダウンに
富むコース

温暖な気候だからこその“12月の100kmマラソン”。那覇から車で約40分の与那古浜公園をスタートして、太平洋と東シナ海の両海岸線を走り、糸満市役所で折り返すコース。70~80km付近のきつい上り坂を越えれば、ニライカナイ橋のダイナミックな景色が広がる。

More

  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

サロマ湖100km
ウルトラマラソン

1度は走りたい
ウルトラマラソンの原点

日本におけるウルトラマラソンの先駆け的な大会で、ウルトラでは初の日本陸連公認コースとなり、100kmロードの世界最高記録も男女ともにここから出た。サロマ湖沿岸を中心に、オホーツク海や、北海道遺産に選定された「ワッカ原生花園」を眺めながら走る。

More

ULTRA MAESTRO

ウルトラマエストロ

2年間の中で対象の4大会を走破することができたランナーに対して、「ウルトラマエストロ」の認定証とともに、達成者限定の記念アイテムを贈呈します。

例:2019年12月15日の沖縄100Kをスタートとした場合、2021年12月14日までに他の3大会にも出場し、4大会すべてを完走

■対象期間
2018年6月3日に開催された 柴又100Kから対象

「ウルトラマエストロ」
達成 申請ページへ

ウルトラマラソン表彰状

※認定証はイメージです。
実物とは異なる場合があります

4大会走破!
ウルトラマエストロの皆さん

PARTNER

メジャーパートナー

ザムスト

ウルトラマラソン。それはフルマラソンを超える距離を制限時間内に走り切る過酷なマラソン大会。完走には、計画的な練習と体調管理が要求され、レース当日の天候や体調にも大きく左右される。そんな過酷なレースに挑むランナーを心から賞賛するとともに、練習から大会当日まで共に歩んでいきたい。

ザムストは、アナタと共に戦い続けます。

Official Site